ストレスの悩みを抱えている人へ

人それぞれで抱えているストレスは違うと思います。

仕事のストレス、家庭のストレス、人間関係のストレス、身体的なストレスなど、ストレスとひとことで言っても様々なんですね。それに性格や周りの環境によってもストレスの種類は異なります。

ストレスというものは生活をしていく中で必ずついてくるものです。ストレスなしで生活をする事はほぼ無理です。

ですので、ストレスとはうまく付き合っていく事が大切。

ストレスを溜めこみすぎてしまうと精神疾患を発症してしまう恐れもでてくるので注意が必要ですよ。

ここではストレスの悩みを抱えている人へ、ストレスとうまく付き合っていく方法やストレス発散方法をご紹介しています。

自分に合ったストレス発散方法

先ほども述べましたが、ストレスは人によって異なります。

仕事でのストレスを多く抱えている人もいれば、家事や育児のストレスを抱えている人、人間関係のストレスを抱えている人、お金に関するストレスを抱えている人など、本当に様々なんですね。

まずは自分がどんな事にストレスを感じているのかを明確にする事が大事です。

仕事のストレス発散方法

ストレスを抱えている大半の人が仕事のストレスを多く抱えているんですね。

仕事にストレスは付きものですが、過度なストレスは身体には良くありませんし、仕事に対するモチベーション低下にも繋がるのでストレスが溜まっていると感じた時は積極的にストレス発散をしていきましょう。

【食べる・飲む】
仕事で嫌な事があった時、お酒を飲んだり、美味しい食べ物を食べてストレス発散をするという方は実に多いと思います。友人と一緒に楽しくご飯を食べる、お酒を飲む事でストレスはいっきに発散する事ができます。ただ、食べ過ぎ・飲みすぎは身体には良くありませんので適度にしましょう。

【運動】
運動もストレス発散におすすめできる事になります。運動をした後ってすごい気分が晴れるんですよね。物事の考え方もポジティブになり、ストレスに対しての対応力も高くなります。また、運動は身体にも良いものですので週に1〜2回は運動をする時間を作ってみる事をおすすめします。

【休日の楽しみを作る】
休みの日に楽しみな事があると1週間頑張る事ができるという方も多くいると思います。趣味や自分の楽しいと思う事、何でもいいです。なにか1つ休日の楽しむを作る事で仕事への意欲も高くなり、ストレスを感じにくくなります。

家庭のストレス発散方法

家族を持っている方の中には家庭内のストレスを抱えている人も多いです。

夫婦の問題、子供の問題、親の問題など、家庭内から生まれてくるストレスはたくさんあります。家庭内のストレスが多ければ家庭崩壊、離婚、といった最悪の方向にいってしまう恐れもあるので注意が必要です。

【家庭や仕事場以外にも自分の居場所を作る】
家庭内に自分の居場所がないという人もいるのではないでしょうか。
仕事で疲れて帰っても家には自分の居場所がない。これでは仕事のストレスも発散できませんし、家庭内で余計にストレスが溜まってしまう可能性もあります。
そんな時には家庭や仕事場以外に自分の居場所を作る事が必要です。
例えば、趣味に関連した交流やコミュニティに参加する事はおすすめですね。野球が好きなら草野球チームに入って野球を楽しむ。こうした場に週に1〜2回参加するだけでも大きな違いがありますよ。スポーツですのでストレス発散もできますし、リフレッシュをする事もできます。

【相談できる人、話を聞いてくれる人を見つける】
悩んでいる時、近くに相談できる人や話を聞いてくれる人がいると頼もしいですよね。悩んでいる時やストレスを溜めこんでいる時、自分一人ではなかなか解決できない事が多いですが、誰かに話をする事で解決の糸口を見つける事ができる可能性があるんですね。また、愚痴をこぼしたりする事でもストレスを発散することもできます。
家庭内のストレスを抱えている時は親しい友人などに一度、相談したり愚痴をこぼしてみてはいかがでしょうか。

将来的な不安に対するストレス発散方法

将来的な事を考えると不安しかない。考えれば考えるほど不安になり、この事がストレスになってしまっているという方もいるんですね。

仕事や結婚、お金、生活など、様々な不安を抱えながら生活をしているという方も少なくはないと思います。

不安が原因でストレスになってしまう場合もあるので一つひとつ不安を解消しながらストレスも減らしていきましょう。

将来的な不安を考えた時、真っ先に出てくるのがお金に関する不安ではないでしょうか。

特に借金を抱えている人や収入が少ないと言う人に多いと思います。

いつまで借金を返し続けなければならないの?
いつになったら昇給するの?

お金の事って毎日考えてしまいすよね。

もし借金を抱えていてその借金が不安やストレスの大きな原因になっている場合は借金の悩みをまずは解決する事をおすすめします。

今では借金問題解決の頼もしい存在になってくれる無料で借金減額が分かるシミュレーターというツールもありますし、相談にのってくれる弁護士さんも多くいます。

お金の不安を解消する事ができれば将来の不安や抱えているストレスを大幅に減らす事ができますよ。